あらたスタッフブログ ブロック塀塗装、大丈夫!?

こんにちは。株式会社あらたの佐藤です。

いつも弊社のブログをお読み頂きありがとうございます。

まずはお写真をご覧ください。

こちらの写真は、偶然見かけたブロック塀です。何とも無残な姿なのでしょうか。

ブロック塀に塗装した塗膜がベロっと剥がれてしまっていました。写真では一部ですが、この状態の部分が無数に点在していました。

実はブロック塀に直に塗装すると、このような現象が多く見られます。

そもそもブロック塀は地面から水分を吸い上げ、毛細管現象によって上へ上へとあがっていきます。ブロック塀に含まれた水分は

やがて湿気を外に逃がそうとします。その際に表面の塗膜を押し出してしまうのです。これが一般的な剥がれの原因となります。

何でもかんでも塗装すればいいというものではありません。

不適切なものへの塗装は、このようなデメリットもあるのです。

弊社ではブロック塀の塗装は原則しておりませんが、どうしても塗装したい場合は、起こりうる現象を説明させて頂いたうえで

塗装させて頂いております。

 

大事な事なのでもう一度言わせてください。

 

何でもかんでも塗装すればいいというものではありません。

 

株式会社あらた 建築事業部

企画営業課 佐藤 隆広