あらたスタッフブログ ガルバリウム鋼板について①

こんにちは。株式会社あらたの佐藤です。

いつも弊社のブログをお読み頂きありがとうございます。

さて、今回から『ガルバリウム鋼板』について書いてみたいと思います。皆様は『ガルバリウム鋼板』はご存知でしょうか?

もしかしたら、ご自宅の屋根や外壁材として使われているかもしれません。

ご自宅の建材がどんなものなのかを把握しておかないと適切なお手入れができませんので、ぜひ一度ハウスメーカーさんの仕様書を確認してみてはいかがでしょうか?

【ガルバリウム鋼板とは?】

まず、鋼板とは、鋼を板状に加工したものを指します。この鋼板に亜鉛、アルミニウム、シリコンをメッキしたものをガルバリウム鋼板といいます。

従来の鋼板と比較すると、強い耐久性を持ち、様々な用途に応じて活用できる画期的なものです。

『ガルバ』『ガルバニウム』などと呼ばれて親しまれております。

【ガルバリウム鋼板のメリット】

①錆びにくい

②高耐久

③軽量で耐震性がある

④加工しやすい

 

高耐久な建材ですので、お手入れが不要と言われております。

が、ある条件下ではお手入れしておいたほうがいい場合もありますので

次回、詳しく書いてみたいと思います。

 

㈱あらた 建築事業部

企画営業課 佐藤 隆広